私と彼との出会いは大学祭

私が彼と知り合ったのは高校生の時、友達の家の近くに大学があり、そこで大学祭があるので行ってみない、と誘われたのが始まりでした。
その大学は男子が多くて女子が行くと目立つことこの上ないのですが、大学祭という未知の世界を見たいと思い、勇気を出して大学の門をくぐりました。
思ったとおり、男子学生ばかりで最初は戸惑いましたが、いろんなクラブの催し物を見ていくとなかなか楽しくて、友達といつしか楽しんでいました。
そこで、パーティーをやっている会場に来てしまい、いくらかのお金を支払うと入れてもらえると、呼び込みの男子に誘われるまま入っていけば、私達と同じ、女子が何人かいて、ジュースとお菓子を前に曲がかかっていて、男女でダンスまでしていました。
私は女子高なので、こんなのは初めてで少し大人の気分になり、ひとりの男子学生にダンスを誘われて、ついその気になってしまい、ダンスの仕方もろくにわからないのに踊ってしまいました。
ダンスが終わるとめいめい会話する場となり、ちょっとした男女の出会いの場のようになりました。
その中で変わった男子が居て、他の人は何処の学校?年はいくつ?何処に住んでるの?など色々聞くんですが、彼は自分が山登りが好きで、山を登るといかに楽しいかの話を一方的にするだけでした。
でも、あまりに楽しそうに話すので聞き入ってしまいました。
時間が過ぎて、パーティも終わりですが、何故かこの楽しそうに話す、恋愛に興味の無さそうな男子学生とまた会いたくなったのです。
なので、思い切って名前と電話番号を聞いてしまいました。
彼は少し驚きましたが書いてくれて、私に返してくれました。
彼が私に色々聞いてくる人なら、こんな行動には出なかったと思います、でもあまりに屈託の無い話しっぷりを見ていたら何て気持ちの良い男性なのか、と感動してしまったのです。
その後、何度も電話や手紙を書いてあってもらいました。
彼はなかなか私に興味を示さない人でしたが、そばに居られることには違和感を持っていないようで、自分の行きたいところへ一緒に行くのは許してくれたのです。
彼氏彼女の間柄に何とかなったのは出会って一年以上かかりました。
彼との出会いは偶然といえますが、私が手繰り寄せたともいえます。

ページのトップへ戻る